インティ4 光目覚まし 時計

実は知っているこの体験 inti4 光での目覚め

 

毎朝、起きるのが辛いあなた、どうやって目を覚ましていますか?
目覚し時計のけたたましい音で目覚めてていませんか?

 

それでスッキリ起きられていますか?

 

朝が寒くて暗い冬は、どうしても「あと5分」になりますし、春はポカポカ暖かくて、眠たくて仕方ありませんね?
でも、そんな朝に弱いあなたも、今までに何度かスッキリした自然の目覚めを経験したことがあるはずです。それ
は、休日の午前中まぶたに感じる光の中で自然に目が開き、身体も軽くてやる気マンマンでサッと布団から出る!
こんなにスッキリと楽に起きることができるな朝を、毎日迎えたくありませんか?

 

そんな「スッキリめざめ」を毎朝お約束するのが光目覚し時計「inti4」です。

 

DAIGO
メンタリスト「DAIGO」推奨の光目覚し時計「inti4」

 

そんな「inti4」(インティ4)が・・・

ただ今絶賛値下げ中!

値下げ

 

 

 

 

新しい概念の光目覚まし時計「インティ」は、初代から進化を続けて、
今では「inti4(インティ4)」になりました。

 

歴代inti

 

皆さんも、光目覚まし時計inti4(インティ4)で、毎朝のあの目覚し時計の音から解放されます。

 

inti4(インティ4)

 

なぜ、寝坊はダメなのか?

 

なぜ、寝坊はダメなのか?簡単なことです。貴方の人生を狂わせます。

 

貴方の寝坊は人としての信頼を根底から無くしてしまう原因です。社会人であれば、お仕事で約束した時間に遅刻する
とそのお仕事が無くなったり、今後の取引ができなくなって、職場に大きな損失を与えるだけではなく、貴方の職場の
一員としての地位が無くなったり、人事考課にも大きく影響します。学生であれば、試験に遅れて、受験できなくなっ
たり、面接に遅れて希望の仕事に就けなかったりします。

 

また、快適に眠って快適に起きることは、健康維持や1日の活動にも大きく影響しています。快適な眠りと快適な目覚
めは「表・裏」の関係であり、快適なめざめは快適な眠りの入り口だと言えます。なかなか眠れないと、不眠の症状に
お悩みの方も、毎朝「光での快適な目覚め」を取り入れることで、夜には本当にすんなりと入る眠りを実感できます。
気が付くと、テレビを観ていてそのまま「寝落ち」もあります。

 

光目覚まし時計「inti4(インティ4)」はこんな方におすすめ

 

●朝が苦手で、目覚まし時計をたくさん使っている人

 

 実際に音が出る目覚し時計を2つも3つも使って起床している人がいます。時間を5分〜10分ほどずらして
 セットしているようですが、起きて布団から出る辛さを解決する方法ではありません。

 

●目は覚めるけど、2度寝で失敗が多い人

 

 布団の中で目が覚めるものの、体を起すことなくそのまま横になっているうちに、再び眠りに陥ってしまうことが
 多くありませんか?そんな失敗は繰り返すものですが、体を起こすのが苦にならないのが光目覚しです。

 

●目が覚めた後、頭がスッキリしない人

 

 目が覚めたものの、その後頭がボーっとしていたり、周囲の状況がすぐに理解できない状態が続いたりします。
 当然、体を起してトイレに行く、歯を磨くなどの次の動作に移るまでに時間がかかります。

 

●なかなか布団から出られない人

 

 特に寒くなってくると、暖かい布団から出るのが辛いものですが、光目覚まし時計で目覚めることに慣れてしまう
 と、寒さに関係なく布団から出ることに辛さを感じなくなります。

 

●お隣の部屋に音で迷惑をかけたくない人

 

 目覚し時計の鳴る音というのはかなり響くものです。戸建ての住宅やマンションでも、お隣や上下階の音は気に
 なりますが、最近話題のレ〇パレスなどのおならも聞こえるようなアパートでは、特に近隣に迷惑となります。

 

●毎朝家族を起こすのに苦労している人

 

 家族の中に朝が苦手な人がいると、毎朝大変な思いをして起すことになります。何度起しても起きなかったり、
 起源が悪くなることもあって起す方も不愉快になりますが、光目覚まし時計があれば解決です。

 

●重度の難聴の方

 

 重度の難聴で目覚し時計の音が聞こえない方、光目覚まし時計は視覚に作用して起こしますので、決まった
 時刻に確実に起きることができます。

 

●起立性調節障害に悩んでいる人

 

 朝起きた直後に立ちくらみや疲れを感じたり、お昼間でも長時間立っていることが出来ない症状で困っている
 方は、起立性調節障害の可能性があります。音ではなく光で目ざめることで症状を緩和できる例があります。

 

●海外出張が多い人

 

 時差ぼけを治すために、到着後しばらく寝ているという方もいるようです。光で目覚めることは自律神経に作用
 し、時差ぼけを短時間で修正してリズムを取り戻します。

 

これらの症状で朝が辛い方の多くが、「今まで辛かった」に変わっています。光で目が覚めることに慣れてくると、寒い冬でも
布団から出るのも苦にならなくなるので不思議です。

 

 

光目覚まし時計「inti4(インティ4)」はこんな方はご注意ください。

 

多くの方を気持ちよく起し、気持ちよく眠りに誘う光目覚まし時計「inti4(インティ4)」も、使用するに当って注意が必要
な方がいらっしゃいます。それでも自分は朝起きるのが苦手という方は、お医者様にご相談してみてください。

 

◆セロトニン症候群の方

 

抗うつ薬などを服用していらっしゃる方には、脳内セロトニン濃度が過剰になることによって起きる副作用として「セロトニン
症候群」があります。代表的な症状として、不安、発熱、震えなどのほか、「不安」、「混乱する」、「いらいらする」、「震
える」「体が固くなる」、「汗をかく」、「発熱」、「下痢」などがみられます。

 

 

inti4(インティ4)! 音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す光目覚まし時計inti4(インティ4)

 

 

 

とにかく、毎朝スッキリ目覚めて、1日を元気に過ごしたいあなたにおすすめの目覚まし時計が、inti4(インティ4)

 

最近では小さめの音から、徐々に大きく、激しくなる目覚まし時計も増えましたが、やっぱり音が鬱陶しいことに変わりは
ありません。では、どうすれば毎朝快適に目覚めることが出来るのか?さんざん考えた結果が「基本に返る」という事だっ
たのでしょう?なぜなら、日の出とともに起きて活動し、日の入りとともに寝るのが人間の本来の行動というか、本能だっ
たからです。

 

朝日

 

警察官や消防署員の方は仮眠中でも緊急で絶対に起床しなければならない時には、主に「音」で起こされています。そんな
場所では複数の人が一緒にいるため、無理やりにでも起してくれますし、厳しい訓練で起きれる様になります。鉄道会社な
どは、運転士や車掌などの乗務員のために、空気で強制的に体を起こす特殊な装置まで導入されていますが、駅員にまでま
だのため、寝坊して始発発車時刻に改札が開いていなかったという問題は時々聞きます。

 

ここに書いた「音」や「空気」による方法は、いずれも強制的に目を覚ませられているもので、スッキリ爽やかな目覚めで
はありません。人によっては起床後も頭がハッキリしない時間が長く続き、その間は物事の正常な判断ができないという危
険があります。なので、周囲から見て間違いなく起きている人が信じられないミスで大きな事故を起すこともあります。そ
れでは、強制ではない自然で快適な目覚めとは何でしょう?

 

 

▽▼▽▼▽▼朝、起きれない人はこちらをクリック!▽▼▽▼▽▼

 

 

 

光で目覚めるメリット

 

動物は基本的に“光”を基に活動するもののようで、昼行性・夜行性など特性がありますが、人間は基本的に昼行性の動物
です。良質の睡眠を取った後に、日の出の様にゆっくりと光で目覚めるのが理想ですが、今までそんな目覚まし時計は存
在しなかったので、多くの人は「音」という大きなストレスの中で朝を迎えていました。しかし、光を浴びて目覚めるこ
とによって、体内には「セロトニン」という物質が分泌され、脳と神経が覚醒します。

 

爽やか起床

 

また、強い光には、体内時計を整える作用があります。忙しい仕事や、試験前の勉強で体内時計と生活のリズムは次第に離
れていきますが、起きてすぐに適度な光を浴びることによって、自ら体内時計を調整し、生活のリズムを健康的に正常な状
態に戻すことができます。電波時計が電波を受信して、自ら誤差を修正するかのようですね?そしてこの体内時計は、放置
すれば25時間周期であるため、それを常に24時間周期に調整しておく必要もあります。

 

セロトニンの分泌

 

 2,500ルクス以上の光を目から浴びますと、目覚めを促す脳内物質「セロトニン」が分泌されます。このセロトニンは、
 暗くなると眠りへ誘う物質「メラトニン」に変わるため、夜には心地よい眠りに誘います。

 

体内時計のリセット

 

 朝、目覚めてすぐに強い光を浴びますと、体のスイッチがONになり、体内時計がリセットされて、身体を正しく「朝」
 の状態にしてから1日がスタートできます。

 

 

思考の好転

 

 起床後すぐに適度な光を浴びることによって分泌される「セロトニン」は、別命「幸せホルモン」と言われており、日常
 の思考をプラスに好転させたり、うつ状態を防ぐ効果があると言われています。躁鬱病や双極性障害の方も、光を浴びて
 セロトニンを分泌することを推奨されています。

 

 

自律神経の平穏化

 

 強烈な音や不快な振動で起こされますと、朝から不快感や緊張感を覚え、自律神経を乱され、心身ともに不調な状態にな
 ります。光で自然に目覚めることは、自立神経の平穏を保つことにも効果的です。自律神経を平穏化させることは、体調
 の維持だけではなく、精神的安定をもたらします。

 

 

ダイエット

 

 起床後、20〜30分間太陽光を浴びた人とそうでない人を比べると、明らかに太陽光を浴びた人の方がBMI値が低いとい
 う結果が出ました。太陽光やLED光に含まれるブルーライトが、代謝スイッチを含めた体内時計を調整しているからだと
 考えられます。ブルーライトは体に有害だとされ、それをカットするメガネが流行りました。しかし、身体のスイッチを
 ONにし、代謝を高めるために必要なものでもあります。

 

 

美肌効果

 

 美肌は成長ホルモンの働きによる、正常な周期での「ターンオーバー」によって維持されます。成長ホルモンは、睡眠中
 にしか分泌されませんので、セロトニンから変わったメラトニンの働きで、良質の睡眠を適切な時間取ることが、美肌の
 ためにも必要であることが分かります。また、その成長ホルモンを血流に乗せて体内へ運ぶために、水分補給で常に血液
 をサラサラにしておくことも大切です。

 

 

目覚し時計がこんなに体に良い効果をもたらす!
これが光目覚まし時計inti4(インティ4)が高い評価を得て、口コミで広がる理由です。

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

リンク集

更新履歴